日本の折りたたみ

  • 感動的な淡水港─淡水開港・税関開設160周年および馬偕来台150周年

    2大特別展 淡水が国際港に変貌した秘密を明らかに

      イベント内容は豊富かつ多元的であり、5月の特別展、7月のテーマ別イベント、パフォーマンス、ツアー、抽選、専属LINEスタンプ、講演会、ポッドキャスト、フォーラムなどにより、淡水で1862年の盛況な開港を皆様に体験していただきます!
      5月からは2大特別展示会が開催されます。それぞれ、1862年の淡水開港、1872年の馬偕来台の物語について語ります。この10年の間、淡水は国際港として商船の往来が絶えず、淡水という港は無数の文化が交差・融合する花火となり、唯一無二の文化が創造されました。

    関関パス 淡水が国際港に生まれ変わった秘密を明らかに

      淡水海関埠頭C棟倉庫では5月に「関関パス!─淡水港開港160周年特別展」を開催します。淡水港の開港や税関の設置に至る歴史的な事件をリアルクリアゲームにし、参観者をプレイヤーに変身させます。19世紀末の淡水港の英国領事であり商人であったジョン・トッドや宣教師の馬偕とともに探索し、淡水港開港時代の風雲を探求していただきます。
      今回の特別展は、次の3大タスクに分かれています。
      まず「税関を解読せよ」では、プレイヤーは遠く台湾に渡った外国人商人に扮し、通関手続きをクリアし、大富豪への第一歩を踏み出します。
      第2エリア「洋行の謎を解け」では、まず台湾で商取引するための闇ルールを理解し、借地してから外国企業の設立、台湾商人との商売に至るまで、慎重に考えることで、破産を回避します。
      最後の「日常をクリアせよ」では、その時代の医療、レジャー、人気の生活用品などの日常を知ることで、淡水での生活を素晴らしいものとします。
      展示の参観では、リアルクリアゲームと歴史上の人物を写真撮影でき、さらに「木船の助っ人」が隠されており、スマートフォンで展示会のタスクアイコンをスキャンすることで、助っ人が現れ、ビジネスやタスクのクリア、台湾で大金持ちになる秘訣をサポートしてくれます。これらのサポートにより、最高の淡水大商人となることができます!

    馬偕来台の貢献と影響力 その家族の物語

      皆様に馬偕(マッケイ)とその子孫を知ってもらうために、特別に淡水海関埠頭洋館では同時期に「馬偕(マッケイ)来台の貢献と影響力 その家族の物語」特別展が開催されます。本展示会は、「海を渡って台湾へ」、「教育啓蒙」、「故郷への思い」の3つを軸に構成されます。
      「海を渡って台湾へ」では、馬偕(マッケイ)博士が台湾各地に赴き人々のために医療や宣教に尽力したことなどを紹介します。また貴重な文章や映像記録が残されており、当時の台湾の地理や文化を伝えるために保存されています。
      「教育啓蒙」は、馬偕の家族と子孫が淡水で学校を設立した物語を、淡水女学堂や淡江中学校の設立を通して、淡水における女子教育や地元の人材育成の美談を紹介します。「故郷への思い」は、馬偕とその家族の写真、絵画、文学などを通して台湾への愛を伝えます。
      ご家族やご友人と一緒に淡水海関埠頭を訪れ、特別展で淡水の様々な風情をご体験ください。

      ◎   ◎   ◎   ◎

    感動的な淡水港─淡水開港・税関開設160周年および馬偕来台150周年
    即日より7月まで
    02-2623-1001#26
    www.tshs.ntpc.gov.tw

  • 2022年新北市太鼓フェスティバル

    2022年新北市太鼓フェスティバル

      リアルとバーチャルの統合という新たなスタイルで、芸術・文化パフォーマンスイベントを計画します。各種の公演方式や芸術のクロスボーダー協力横断的コラボレーションを通じて、オンライン公演と実体ツアーイベントを組み合わせ、豊かで多元的なスタイルで、芸術・文化体験を提供いたします。
      今回は特別に、太鼓フェスティバル専属のステージカーが設計され、新荘、中和、樹林、三重、淡水地区の5会場で実際にイベントが開催されます。大衆に馴染みのあるが熟知している台湾的なスタイルで、郷里、コミュニティ、通りや路地街角に深く入り込み、太鼓パフォーマンスの芸術を広場、公園、夜市などの各種特徴のあるシーンに融合させ、豊富で多様な姿局面を披露します。この機会に、是非市民の皆様、これを機に是非は、太鼓の魅力を間近で体験してください。
      オンラインパフォーマンスでは、第32回金曲局賞最優秀台湾語アルバム賞にノミネートされた「嬉班子アフリカドラム劇団」など、各分野の優れたパフォーマンスグループ7組を招き、「2022新北市太鼓古フェスティバル」のためのダンス、歌、ドラマなどのプログラムを収録し、ドラミング太鼓と各種パフォーミングアートの要素を組み合わせた業界を跨いだ精緻な演出をイベント期間中、公式サイトで同時配信する予定です。
      めったに見られないこの一期一会の太鼓芸術アートの饗宴を決してお見逃しなく。

       ◎   ◎   ◎   ◎

    即日より04/30まで
    新北市政府文化局
    02-2960-3456#4525
    www.culture.ntpc.gov.tw

  • 津甘馧特別展

    津甘馧特別展

      お茶の文化への感謝の心から出発し、文化から自分を見つめ直し、アートで心身を修復し、勇気を取り戻し、ポストコロナ時代の再生の道を踏み出します。
      お茶の進化の歴史を概観すると、先人たちは感謝の気持ちを抱きながら、お茶や万物と平和に共生していたことがわかります。今回の展覧会では、デジタル技術を組み合わせて、神秘的で没入感のある体験を創造し、中国南西部の少数民族に古くから伝わる茶の神話を解き明かします。
      万物の霊長と自称する人類は、容赦なく自然を略奪し、異常気象や感染症などを引き起こしました。展示会で演出される終末の弔いバーチャル展示エリアでは、参観者に人類の活動による大地や環境に与えた影響を反省させ、持続可能な環境の議題を紹介し、「津甘馧」(心から感謝しているという意味の台湾語)の気持ちを土地や環境への思いやりにまで広げていくことを目指します。
      感染症のトラウマからどう立ち直るかは、全人類が直面しなければならない課題です。今回の特別展では、「鋦瓷(きょくし)」と「金継ぎ」の技法で修復された陶磁器を展示し、物を大切にする感謝の心を表現します。また、虫に嚙まれたことにより生まれた独特な香りと味風をもつ「東方美人茶」を紹介し、傷の前向きな意義を考えます。
      最後に、各国の「感謝」の伝統的習慣を紹介し、水の結晶実験による素晴らしいインタラクティブ体験を通じて、人々に失ったものへの嘆きを今ある全てに感謝する気持ちに代えるよう気づかせます。

       ◎   ◎   ◎   ◎

    即日より2023/05/08まで
    新北市坪林茶業博物館
    02-2665-6035#202
    www.tea.ntpc.gov.tw

Zircon - This is a contributing Drupal Theme
Design by WeebPal.