日本の折りたたみ

  • LOST IN TAIPEI - Gérald Ciolkowski 個展

    2020 年6 月から435 芸文特区にはフランスのビジュアルアーティスト・Gérald
    Ciolkowski 氏が逗留しています。Ciolkowski 氏はリサイクル素材のみを使用して制作しており、その作品は「ECO-ART(エコアート)」と呼ばれています。今回の個展では、アーティストビレッジ滞在中の経験を表現した約50 点の作品が展示されます。

    会期 01/07より01/31 まで
    場所 435 芸術文化特区

    新北市板橋区中正路 435 号
    02-2969-0366
    月曜~金曜 09:00-17:00、土曜~日曜 09:00-18:00(第一月曜日休館)
    MRT →板南線(青ライン)「板橋駅」で下車し。2 番出口から板橋バスステーションで310、307、810、857、786 バスに乗り、「板橋中学、板橋 435芸術文化特区」で下車。

  • 新荘文化芸術センター 芸術文化を継承し伝える基地

    赤レンガがメインの外観は、ライトシアンとライトグレーの石が組み合わされ、丸みがかったデザインになっています。空間は多機能で多元化した設計で、演芸ホール、芸術ホール、刊行物コーナー、閲覧コーナー、布袋劇文物館があります。芸術文化の領域を引き続き無限に拡張し続けていきます。

    会期 即日より
    場所 新荘文化芸術センター

    新北市新莊区中平路 133 号
    02-2276-0182
    月曜~金曜 09:00-21:00、土曜~日曜 09:00-17:30
    MRT「新荘」線に乗り、新荘駅で下車。1 号出口で257 に乗り換え、「新荘プール駅」で下車。

  • 曠野瑞獣 - 蘇雅純マルチメディア個展

    直感的に自分の内なる野生の本能を探求し、象徴や投影を用いて、心に隠された
    コードを解釈する。作品は、古代の神話や伝説にも触れています。創作を通して、地底の源流と密接に結びつく感情を探っており、アーティストがもたらす生命のギフトを鑑賞者に感じ取ってもらえればと思っています。

    会期 即日より01/31 まで
    場所 新北市客家文化園区

    新北市三峡区隆恩街239 号
    02-2672-9996
    月曜~金曜 09:00-17:00、土曜~日曜09:00-18:00(第一月曜日休館)
    板南線(青ライン)「永寧駅」→台北客運バス917、981 三鴬線先導バス

  • 「丑年迎春」シリーズイベント

    2月13 日と2 月14 日の開園では限定プレゼントのほか、不思議なマジックやレトロなスイングダンスで新年を迎えます。2 月15 日には、みなさまにとって幸運な年になるよう、盛大に福の神をお迎えします。一村大戲院では、2 月16 日に大人も子供も楽しめる劇を盛大に放送します。ぜひみなさまでお越しください。

    会期 02/13より02/16まで
    場所 空軍三重一村

    新北市三重区正義南路86 巷
    02-2979-1815
    10:00-18:00(第一月曜日休館)
    MRT「中和新蘆線- 迴龍線」に乗車し、「台北橋」で下車後、徒歩で文化南路→福徳南路→正義南路86 巷を進みます。

  • 絵本の家

    テーマは「絵本の家」。本展覧会には21名の創作者が参加。作者たちは自由自在な
    心と豊かな想像力で、それぞれのイラストへの理念と情熱を抱きながら、唯一無二の生命の絵画ストーリーを語ります。

    会期 01/20より02/17まで
    場所 新北市美麗永安芸術文化センター

    新北市中和区中和路390 号2 階
    02-2929-8830
    11:00-19:00(第一月曜日休館)
    MRT オレンジラインで永安市場駅下車。

頁面

Zircon - This is a contributing Drupal Theme
Design by WeebPal.