日本の折りたたみ

  • 八里の音漫遊山線× 八里の音像採集

    十三行博物館と明日和合製作所、3 名の青年アーティストが「映像の考古、音像の感知」をコンセプトに、皆様を八里旧市街の探索へとご招待します。観察、体験、作品との対話の過程から、新たな時代の精神を探し、そして浮き彫りにします。
    会期 09/05より09/30まで
    場所 新北市立十三行博物館
    新北市八里区博物館路200 号
    02-2619-1313
    09:30-17:00(第一月曜日休館)
    淡水線「淡水駅」→渡し船→紅13 番バス→十三行博物館、または、渡し船→紅22 番バス、704 番バス→仁愛路口→徒歩5 分→十三行博物館。

  • 華やかで精細な織物芸術

    泰雅(タイヤル)族は台湾原住民の中で最も機織りに長けた民族です。伝統的な衣服の多くがカラムシを主原料としており、更に色鮮やかな毛糸や貝殻装飾をあわせています。織物の衣服・飾りには、上着、胸当て、スカーフ、スカート、頭飾りなどがあり、且つ地区により色彩も異なります。
    会期 即日より
    場所 織物展示エリア
    新北市烏來區烏來里烏來街12 号
    02-2661-8162
    月曜~金曜 09:30-17:00、土曜~日曜 09:30-18:00(第一月曜日休館)
    MRT 新店ラインで終点・新店駅へ。新店客運849 号バスに乗り換えて烏來メインステーションで下車。

  • 林本源園邸の案内イベント

    国定古蹟である林本源園邸は、台湾でいちばん完全保存されている庭園建築です。その回廊、水辺の庵、楼閣などは、どれも当時の趣を現代に伝える重要文化財です。園内ではボランティアによるガイド解説が1 日4 回おこなわれ、休日は5 回おこなわれます。日本語と英語のガイドも予約によってご利用いただけます。
    会期 即日より
    場所 国定古跡林本源園邸
    新北市板橋区西門街9 号
    02-2965-3061#23
    09:00-17:00(第一月曜日休館)
    MRT → 板南線(青ライン)「府中駅」で下車し、1 番出口から徒歩約8 分。

  • 点・線・面 -「絵本で芸術を遊ぶ」特別展

    視覚が構成する基本的要素とも言える「点・線・面」。本展は生活の中の「点・線・面」を見学者と一緒に分解し、この三つの基本的要素を活用して、独創的なスタイルを生み出す方法を絵本を通してお伝えします。
    会期 即日より12/31 まで
    場所 府中 15
    新北市板橋区府中路15 号
    02-2968-3600#211
    09:30-18:30(第一月曜日休館)
    MRT → 板南線に乗車し、府中駅で下車。2 番出口を右へ進み、徒歩約 40 mで到着。もしくは1 番出口を右へ進み、道を渡って直進。約3 分で到着。

  • 無限∞当代 - 第7 回北台湾八県市芸術家合同展

    本展は、芸術家の相異なる作品を通して多様な語彙で当代の各種有形・無形の状態を表現することを目指しています。各年齢層の芸術家の世代交代、思考のぶつかり合いにより、今後芸術が達成する無限の可能性を見出したいという期待も込められています。
    会期 09/04より09/22まで
    場所 新北市芸術文化センター
    新北市板橋区莊敬路62 号
    02-2253-4417
    09:00-17:00(第一月曜日休館)
    MRT 板南ライン(ブルーライン)で新埔駅へ。4 番出口を出て右折し、横断歩道を渡り文化路二段182 巷まで直進し、右折。再び直進し約3 分で到着。

頁面

Zircon - This is a contributing Drupal Theme
Design by WeebPal.