日本の折りたたみ

  • 流域の限界

    筆と水彩の共演を得意とする芸術家の蔡岳霖氏。今回の創作では、土地と日常を主軸に据えることで、自身と土地の記憶を結び付けており、人生の小さな感動と場所の歳月を作品に反映させることにより、静かな雰囲気の草原地誌を一歩ずつ作り上げています。
    会期 07/16より07/28まで
    場所 新北市芸術文化センター
    新北市板橋区莊敬路62 号
    02-2253-4417
    09:00-17:00(第一月曜日休館)
    MRT 板南ライン(ブルーライン)で新埔駅へ。4 番出口を出て右折し、横断歩道を渡り文化路二段182 巷まで直進し、右折。再び直進し約3 分で到着。

  • 435 芸術文化特区

    芸術を体験・実践できるパブリックスペースで、アートパフォーマンスや教育カリキュラムを頻繁に開催しています。また、芸術家や文化人が参加できる場所としても提供されています。園区の外には広さ2,000 坪におよぶ芝生広場があり、ゆっくりと歩いて美しい自然に触れることができる市民のお気に入りの場所となっています。
    会期 即日より
    場所 435 芸術文化特区
    新北市板橋区中正路 435 号
    02-2969-0366
    月曜~金曜 09:00-17:00、土曜~日曜 09:00-18:00(第一月曜日休館)
    MRT →板南線(青ライン)「板橋駅」で下車し。2 番出口から板橋バスステーションで310、307、810、857、786 バスに乗り、「板橋中学、板橋 435 芸術文化特区」で下車。

  • 新荘响仁和・太鼓文化特別展

    「新荘响仁和・太鼓文化特別展」では、「太鼓作りの巨匠」として世界に知られる職人の王錫坤氏が、いかに分野の異なる工芸や伝統楽器と対話を進め、巧みな新解釈を互いに創出し合っているのかを、見みどころ満載の展覧会を通してご覧に入れます。
    会期 即日より07/29まで
    場所 新荘文化芸術センター
    新北市新莊区中平路 133 号
    02-2276-0182
    月曜~金曜 09:00-21:00、土曜~日曜 09:00-17:30
    MRT「新荘」線に乗り、新荘駅で下車。1 号出口で257 に乗り換え、「新荘プール駅」で下車。

  • 花・布・木の重なり─新北、桃園客家芸術文化交流展

    去年の芸術文化交流モデルを引き継ぎ、伝統的な客家の村を出発点とし、客家花布や客家の木芸を現代生活に融合させます。2 都市の異なる客家の生活美学の形態を展示し、客家の芸術文化の多様で豊富な姿を表現します。
    会期 即日より07/19まで
    場所 新北市客家文化園区
    新北市三峡区隆恩街239 号
    02-2672-9996
    月曜~金曜 09:00-17:00、土曜~日曜09:00-18:00(第一月曜日休館)
    板南線(青ライン)「永寧駅」→台北客運バス917、981 三鴬線先導バス

  • 「眷村( 軍人の村) で一日聴くフォークソング」文物展

    当展示会は「校園45・光陰的故事( 学園45 ・光陰の物語)」と題し、眷村の雰囲気が色濃く残る空軍三重一村20 号の建物で、フォークソングに関する文物展が計画されています。45 周年を迎えるフォークソングの素晴らしい物語を一つずつ紹介し、皆さんとフォークソングの黄金時代を振り返ります。
    会期 07/18より11/01 まで
    場所 空軍三重一村
    新北市三重区正義南路86 巷
    02-2979-1815
    10:00-18:00(第一月曜日休館)
    「中和新蘆線- 蘆洲ライン」で「徐匯中学駅」または「三和中学駅」で221、306 バスに乗り換え「正義南路底」へ。

頁面

Zircon - This is a contributing Drupal Theme
Design by WeebPal.