日本の折りたたみ

  • 偉大な鍊茶師―製茶工芸と文化特別展

    本特別展では四季の時系列に沿って、プユマ族の大猟祭、ツォウ族の戦祭、アミ族の年祭、タロコ族の感謝祭について紹介し、背後に潜む壮大な文化の流れと思考様式を展示することで、その無形文化財としての価値と意義を見学者にお伝えします。

    会期 即日より 09/15 まで
    場所 新北市立十三行博物館

    新北市八里区博物館路200号
    02-2619-1313

    09:30-17:00(第一月曜日休館)
    淡水線「淡水駅」→渡し船→紅13番バス→十三行博物館、または、渡し船→紅22番バス、704 番バス→仁愛路口→徒歩5分→十三行博物館。

  • 華やかで精細な織物芸術

    泰雅(タイヤル)族は台湾原住民の中で最も機織りに長けた民族です。伝統的な衣服の多くがカラムシを主原料としており、更に色鮮やかな毛糸や貝殻装飾をあわせています。織物の衣服・飾りには、上着、胸当て、スカーフ、スカート、頭飾りなどがあり、且つ地区により色彩も異なります。

    会期 即日より
    場所 織物展示エリア

    新北市烏來區烏來里烏來街12号
    02-2661-8162

    月曜~金曜 09:30-17:00、土曜~日曜 09:30-18:00(第一月曜日休館)
    MRT新店ラインで終点・新店駅へ。新店客運849号バスに乗り換えて烏來メインステーションで下車。

  • 2019霞海月下老人を迎える─ロマンチックな七夕を林園で ドイツ現代アニメーション及びアートの巨匠特別展

    8月3 日チャイニーズバレンタインデーの日(旧暦7 月7 日)に、林本源園邸では再び霞海城隍廟の協力を得て、縁結びの神様のご神体をお迎えします。当日QR コードをスキャンしチェックインすれば、「小潘パイナップルケーキ」をプレゼント。また古代の民俗衣装を身に着けての林園巡りイベントも開催されます。どうぞお見逃しなく。

    会期 08/03-08/11
    場所 国定古跡林本源園邸

    新北市板橋区西門街9 号
    02-2965-3061#23

    09:00-17:00(第一月曜日休館)
    MRT → 板南線(青ライン)「府中駅」で下車し、1 番出口から徒歩約8 分。

  • ドイツ現代アニメーション及びアートの巨匠特別展

    府中15 はドイツ・アニメーション研究所(German Institute for AnimatedFilm,、略称DIAF)と提携し、カンヌ国際映画祭「パルム・ドール短編映画賞」の受賞作や、「世界のアニメ映画ベスト100」に入選を果たした作品など、国際的指標となる作品を展示いたします。

    会期 即日より 11/24 まで
    場所 府中 15
    新北市板橋区府中路15 号

    02-2968-3600#211

    09:00-18:00(第一月曜日休館)
    MRT → 板南線に乗車し、府中駅で下車。2 番出口を右へ進み、徒歩約
      40 mで到着。もしくは1 番出口を右へ進み、道を渡って直進。約3 分で到着。

  • 中華文耀文教経貿交流協会国際芸術連合展

    今年の干支は「巳亥」でイノシシ年です。「猪(いのしし)」は中国語ではブタを意味します。賢くて可愛らしい子ブタをモチーフにアーティストたちがその腕を競い合い、「豬」年のめでたさを作品で表現します。この展示会では様々な書道作品や水墨画も出展され、巧みな筆使いや奥深い味わいを楽しんでいただくことができます。

    会期 08/21-09/09
    場所 新北市芸術文化センター

    新北市板橋区莊敬路62 号
    02-2253-4417

    09:00-17:00(第一月曜日休館)
    MRT 板南ライン(ブルーライン)で新埔駅へ。4 番出口を出て右折し、横断歩道を渡り文化路二段182 巷まで直進し、右折。再び直進し約3 分で到着。

頁面

Zircon - This is a contributing Drupal Theme
Design by WeebPal.