日本の折りたたみ

  • 2019 新北市卒業祭─青春にピリオド. ではなくセミコロン;

    会期 04/03-06/26

    新北市政府文化局が開催する、優秀な卒業生を集結させた盛大な卒業合同展イベント「新北市卒業祭─青春にピリオド. ではなくセミコロン;」が、六ケ所の芸術文化ホールに再び登場!今年は32 タームにおよぶ素晴らしい卒業制作展と1 タームの卒業パフォーマンスで、芸術界のホープたちの豊かな創作エネルギーと若さいっぱいの夏を皆様にお届けします!
    今年の卒業祭には11 大学24 学科・大学院が参加し、新北市芸術文化センター、美麗永安生活館、府中15 動画故事館、板橋435 芸文特区、新北市立淡水古蹟博物館滬水一方芸文空間、新荘文化芸術センターといった6 つの芸術文化スペースにて、美術・書画・工芸・彫刻およびデジタル映像デザインなど、芸術関連学部・学科の学生たちの創作活動の成果を盛大に発表します。芸術界の各分野における新たな逸材が卒業祭という舞台で互いに交流し、より多元的な創作エネルギーを表出します。
    会期 場所 電話
    04/03-06/26 板橋435 芸文特区 02-2969-0366
    04/06-06/23 新北市芸術文化センター 02-2253-4417
    04/19-05/27 府中15 動画故事館 02-2968-3600
    05/03-05/15 新荘文化芸術センター 02-2276-0182
    05/11-06/14 新北市立淡水古蹟博物館滬水一方芸文空間 02-2805-0308
    05/11-06/24 美麗永安生活館 02-2929-8830

  • SF な未来─中村光毅のアニメ美術回顧展

    会期 即日より05/27 まで
    場所 5 階
    40年以上アニメ業界に身を捧げた中村光毅(1944-2011) は、1970 年代と80 年代の日本アニメ史におけるカリスマ的存在でした。『機動戦士ガンダム』や『風の谷のナウシカ』などをはじめとする100 作近いアニメ作品の美術監督を務めたほか、富野由悠季や宮崎駿らの有名アニメ監督が指名するほどの優秀なアニメーターでもありました。今回の展示会は2017 年にデンマークで開催された回顧展に次ぐ海外展で、『機動戦士ガンダム』、『宇宙エース』、『マッハGoGoGo』といった代表的作品のアニメ原稿が展示されます。

    府中15
    バス→ 停「府中駅」か「板橋区公所」で下車し、徒歩約3分で到着。

    MRT→ 板南線に乗車し、府中駅で下車。2番出口を右へ進み、徒歩約40mで到着。もしくは1番出口を右へ進み、道を渡って直進。約3分で到着。

    新北市板橋区府中路15号
    02-2968-3600#211
    09:00-18:00(第一月曜日休館)

  • 子供の日DIY イベント

    板橋区
    会期 04/05-04/07 DATA
    場所 林本源園邸

    4月4 日は台湾の子供の日。林本源園邸では特別に伝統芸術体験活動を開催し、3 日間連続で「銅彫り」、「しん粉細工」、「パッチワーク」などのDIY イベントをお届けします。伝統の知恵を受け継ぐ銅彫りのバングルとミニ銅鑼、昔ながらのおもちゃを再現したかわいいしん粉細工人形、針と糸で布をつぎはぎながらゆっくりと縫い合わせ、初歩から段階を踏んで楽しめるパッチワークなど、子供から大人まで楽しめるイベントとなっておりますので、ぜひ当日会場でお申込みになり、ご一緒に楽しい子供の日をお過ごしください!

    板橋区 新北市国定古跡林本源園邸
    自動車→ 台北市和平西路三段から、華江橋を渡って文化路を直進し、民権路を右折したらすぐ左折します。運動場に沿って進むと到着します。

    バス→ 264、307、310、701、702 に乗車し林家花園駅で下車いただくと、板橋林家花園に到着します。

    MRT → 板南線(青ライン)「府中駅」で下車し、

    新北市板橋区西門街9 号
    02-2965-3061#23
    09:00-17:00(第一月曜日休館)

  • 春の梅甕壷仕込み─カリカリ梅作り

    会期 03/29-05/05
    場所 新北市立鴬歌陶磁博物館

    新北市で最も長く受け継がれるイベントの一つ「春の梅甕壷仕込み─カリカリ梅作り」は、今年で18 年目を迎えます。2019 年のカリカリ梅作りは3 月29 日から5 月5 日まで開催される予定で、毎年注目を集めるその年だけの梅壷デザインは、3 月初めに正式に発表されます。また、早割料金、各種優待料金、申込関連情報なども同時に公表されますので、最新情報をリアルタイムにチェックしたいという方は、鶯歌陶磁博物館の公式サイトかフェイスブックページをご覧ください。

    鴬歌区新北市立鴬歌陶磁博物館

    自動車→ 国道3号線高速道路三鴬インターチェンジ(交流道)を下りて、鴬歌方向へ進み、三鴬橋を渡って文化路公共駐車場へ。

    バス→ 台北客運バス702、851、917、981に乗車するか、桃園客運バス(鴬歌方向)に乗車。

    鉄道→ 台湾鉄道の区間車に乗車して鴬歌駅にて下車。文化路出口から駅を出て、徒歩約10分。

    新北市鴬歌区文化路200号
    02-8677-2727
    月曜~金曜 09:30-17:00、土曜~日曜09:30-18:00(第一月曜日休館)

  • 力を合わせて十三行博物館巡り─ こどもの日シリーズイベント

    会期 04/04-04/07
    場所 新北市立十三行博物館

    子供の日の連休期間は、大人の方もお子様もぜひご一緒に、十三行博物館の「力を合わせて十三行博物館巡り」へお越しください。考古学者に変身して挑戦をクリアしたちびっ子考古学者には、秘密の宝物と栄誉あるちびっ子考古学家証書を進呈いたします。ほかにも、「海の生き物のゼリーキャンドル」、「神秘的なトーテムの宝箱」、「楽しいミュージックベル」などの3 種類のDIY 体験もご用意しており、大変貴重なチャンスとなっておりますので、どうぞお見逃しなく!

    八里区新北市立十三行博物館

    自動車→ 台15号線:関渡大橋→台15号線を八里方向(龍米路)へ→中華路→文昌路→博物館路→十三行博物館

    MRT→ ①淡水線「淡水駅」→渡し船→紅13番バス→十三行博物館、または、渡し船→紅22番バス、704 番バス→仁愛路口→徒歩5分→十三行博物館。
    ②淡水線「関渡駅」紅13番バス→十三行博物館、または紅22番バス→仁愛路口→徒歩5分→十三行博物館。

    新北市八里区博物館路200号
    02-2619-1313
    09:30-17:00(第一月曜日休館)

頁面

Zircon - This is a contributing Drupal Theme
Design by WeebPal.