日本の折りたたみ

  • 435 三連音楽フェスティバル

    435 園区三号工作室にオーケストラを配置し、園区内のアーティストによる手作りワークショップとタッグを組み、レトロでノスタルジックな雰囲気を音楽とコラボさせます。どうぞ435 へ足を運び、古今の時を超えて、音楽を聴きながら記憶の中にある美しい歳月を思い起こしてください。

    会期 12/07(土)、12/15(日)
    場所 435 芸術文化特区
    新北市板橋区中正路 435 号
    02-2969-0366
    月曜~金曜 09:00-17:00、土曜~日曜 09:00-18:00(第一月曜日休館)
    MRT →板南線(青ライン)「板橋駅」で下車し。2 番出口から板橋バスステーションで310、307、810、857、786 バスに乗り、「板橋中学、板橋 435 芸術文化特区」で下車。

  • 2019 Taipei Percussion ジャズコンサート「冬の旅」

    ウィーンの音楽をメインとして、多くのオーストリアの作曲家の作品を取り入れ、異なる楽曲それぞれの風格を融合させ、新しい楽曲に編曲しパーカッションで表現した。曲目には、陳廷詮〈冬の旅〉、シューベルト〈ます〉などがある。

    会期 12/01(日)
    場所 新荘文化芸術センター
    新北市新莊区中平路 133 号
    02-2276-0182
    月曜~金曜 09:00-21:00、土曜~日曜 09:00-17:30
    MRT「新荘」線に乗り、新荘駅で下車。1 号出口で257 に乗り換え、「新荘プール駅」で下車。

  • 茶器と花の香、客人との語らい—林松本手びねり陶芸個展

    制作者は手びねりの技法を用い、平らな線や円、四角形を作り出す。直線はただの直線に非ず、平面にも起伏を帯び、円形は微かにはためき、四角い物にも柔らかさを帯びるなど、陶芸の異なった風格を新たに解釈している。

    会期 11/30-2020/02/04
    場所 新北市客家文化園区
    新北市三峡区隆恩街239 号
    02-2672-9996
    月曜~金曜 09:00-17:00、土曜~日曜09:00-18:00(第一月曜日休館)板南線(青ライン)「永寧駅」→台北客運バス917、981 三鴬線先導バス

  • 芸銅來三重─銅鑼製作展

    台湾で唯一の手作り銅鑼(どら)の製作者、国宝級作家―呉宗霖先生が国際標
    準音A440HZ を有した、音階を持つ銅鑼を作り上げました。この伝統楽器の銅鑼を音楽、芸術、生活、そして人々の精神世界に取り入れ、銅鑼の豊かな命とその独特な境地を表します。
    会期 即日より12/31まで
    場所 空軍三重一村
    新北市三重区正義南路86 巷
    02-2979-1815
    10:00-18:00(第一月曜日休館)
    「中和新蘆線- 蘆洲ライン」で「徐匯中学駅」または「三和中学駅」で221、306バスに乗り換え「正義南路底」へ。

  • 空白のスペース—孫蒨鈺創作展

    認知症患者を観察し、接触した自身の経験から、具象と抽象の映像を織り交ぜ、生きることの不可逆性の下で生まれた心の紆余曲折を解き明かし、観衆が認知症の人の心境の変化を体験し、思い遣りを持って受け入れられるようになることを期待する。
    会期 12/04-12/25
    場所 新北市美麗永安生活館
    新北市中和区中和路390 号2 階
    02-2929-8830
    11:00-19:00(第一月曜日休館)
    MRT オレンジラインで永安市場駅下車。

頁面

Zircon - This is a contributing Drupal Theme
Design by WeebPal.