日本の折りたたみ

  • 2019 新北市ハッピークリスマ スシティ

    台湾の冬のイベントで最大規模のクリスマスフェス ティバル「2019 新北市ハッピークリスマスシティ」 が即日から「クリスマス魔法の城」をテーマに、
    2020 年1 月1 日まで繰り広げられます。バラエテ ィに富んだシリーズイベントには、キッズカーニバ ルやスタークリスマスライブなどが盛り込まれてい
    ます。12 月の新北は光り輝き、世界を驚かせます!
    ワンツリー・ダブルタワー 世界でオンリーワン
    今年、市民広場のクリスマスツリーメインライティ ングと市政府ビルのウォールプロジェクションが、 台湾鉄道・板橋駅南面外壁のレーザーライトニング ショーとリンクして、 「ワンツリー・ダブルタワ ー、世界でオンリーワン」の多層立体レーザーライ トニングショーを創り上げます。メインライティン グの面積は、過去最大の8,800 平方メートルに達します!
    必見のライトニングエリア クマさんサンタの魔法の村
    超震撼のメインライトニングショーに加えて、2 つの無料アトラクション施設「スイートティーカップ」と「ラベンダーの木馬」、そしてクリスマスシ
    ティマーケット、氷と雪のミラクル、カラフルな海泡など、夢のマーケットとライトニングが完全に大人の心も子供の心も虜にします!
    ライトニングエリアのイチ押し 新北魔法の森
    イタリア設計大賞受賞のアーティストチームが新北市とタッグを組み、ワンダーランドマジックマウンテン、光と影の迷宮、森林浴などのインタラク
    ティブデバイスを造り上げ、文化と芸術のワンダーランドを創造します。更に、子供たちに最も人気の森林ミニ鉄道、キュートなアニメシリーズの
    Miravivi クリスマスギフトショップなど、いたる所に驚きと喜びが溢れています。
    ピスケとピンクのウサギ 新北に登場
    万坪公園には、6 つの超萌えカナヘイシリーズのディスプレイデバイスがカナヘイファンのチェックイン、「いいね!」を待っています。更に、期間限定ショップで、超可愛いカナヘイファミリーをご自宅に持ち帰ることもできます。このほか、時々着ぐるみキャラも出現し、皆とふれあいの時を過ごします。大人も子供も、クリスマス、そして年越しカウントダウンをお楽しみください!
    インスタ映えの聖地 クリスマスの夢のライトニ ングアーケード
    アイスクリスタルブルー、ウィザードイエローの「変色ライトニングアーケード」、紫色が幻想的な「パープルの恋のライトニングアーケード」、クールなホワイトライトの「流星ライトニングアーケード」、2 色が織りなす「パープル・ゴールドライトニングアーケード」など、「板橋駅B1連絡通路」は今年も「カラフルな海の泡」に変身します。マジカルな電飾の小径はどれもロマンチ
    ックで、インスタ映えする撮影必須スポットです!
    バラエティに富んだ多元的イベント ハッピータ イムが止まらない
    まばゆい光の彫刻ショー、ライトニングアーケードの間で行われる各シリーズイベントも見事です。すでに登場したイベントに加え、11 月30 日から土日祝日には、クリスマスシティの散歩、クリスマスのエコフードフェスティバル、スタークリスマスライブ、クリスマス‐ライトレールを走ろう、などのイベントが開催され、新北が大いに盛り上がります!
    2019 新北市ハッピークリスマスシティ
    時間:11/16-2020/01/01
    市民広場・駅前公園・万坪公園および周辺のイベ ントスペース
    02-2950-3456#4072
    christmasland.ntpc.gov.tw

  • 2020 新北市国際金属工芸コンペティション作品募集

    2020 年1 月1 日より作品募集開始。賞金総額は68 万元以上。オブジェクト部門とジュエリー部門の2 部門で募集を行います。詳しくは新北市立黄金博物館の公式サイトかFacebook ページをご覧ください。

    会期 2020/01/01-2020/01/31
    場所 新北市立黄金博物館
    新北市瑞芳区金光路8 号
    02-2496-2800
    月曜~金曜 09:30-17:00、土曜~日曜09:30-18:00(第一月曜日休館)
    台北―金瓜石:台北MRT「忠孝復興」駅2 番出口前にて基隆客運(バス)1062 系統に乗車→瑞芳、九份を経て終点「金瓜石」にて下車。

  • 六角柱のイメージ- 鄭永國作品展

    自然界において実に見事だと言える六角形の物体はハチの巣であるが、澎湖にある玄武岩柱に、最近発見されたサンゴの遺骸も六角柱だった。異なる角度から見る作品は、それぞれ違った外観に変化する。
    会期 即日より 12/22 まで
    場所 新北市立鶯歌陶磁博物館
    新北市鴬歌区文化路200 号
    02-8677-2727
    月曜~金曜 09:30-17:00、土曜~日曜09:30-18:00(第一月曜日休館)鉄道→ 台湾鉄道の区間車に乗車して鴬歌駅にて下車。文化路出口から駅を出て、徒歩約10 分。

  • 茶遊記-時空を超えるお茶の旅

    新北市の坪林茶業博物館と国立歴史博物館の協同企画で、貴重な文化財が展示された。茶の発展の足跡をたどりながら、茶がどのように各地に広まって行き、世界の経済貿易の発展を変える奇跡の植物になったのかを知ることができます。
    会期 即日より 2020/06/14 まで
    場所 新北市坪林茶業博物館
    新北市坪林区水徳里水聳淒坑19-1 号
    02-2665-6035
    月曜~金曜 09:00-17:00、土曜~日曜09:00-17:30(第一月曜日休館)
    MRT → 新店駅で下車し、923 または緑12 の新店客運バスに乗り換えて坪林中学駅で下車、徒歩約5 分で到着します。

  • 滬尾之役故事館(淡水の戦いストーリー館)

    1884 年、清仏戦争・滬尾の役(淡水の戦い)時代、淡水に存在した貿易商社とは、どのようなものだったのでしょうか。気楽なスタイルでこの戦争について語り、皆さんに淡水港開港時代の物産の輸出や貿易商社の淡水における役割についてお話します。
    会期 10/01より
    場所 ダグラス洋行
    新北市淡水区中正路316 号
    02-2629-9522
    09:30-19:30(第一月曜日休館)
    MRT → 淡水駅で下車後、857 バスまたは紅26、836 バスに乗り換え、「紅毛城」停留所で下車。逆の方向に歩いて約 100 メートル進むと到着します。

頁面

Zircon - This is a contributing Drupal Theme
Design by WeebPal.